Windows8 Developer Preview ファーストインプレッション【アプリケーション編】

vol.2 Application

前回の【インストール編】に続きまして
今回は【アプリケーション編】と称して、
Developer Preview版のMetro UIから利用できたアプリケーションの中から
気になったものを紹介していこうと思います。


Internet Explorer

Internet Explorer10

僕たち私たちが日頃からお世話になったり迷惑を被っていたりする
Internet Explorerの最新版、Internet Explorer10です。

Metro UIから起動すると、上の画像のようなスプラッシュが表示され
その後こんな感じでIEが起動します。

ie2.jpg

フルスクリーンです。メニューすらないです。

画面下にはアドレスバーやらバックボタンやらがあります。

ie7.jpg

ie8.jpg

画像にも説明を書きましたが、
任意のWebページをMetro UIの画面に表示させることができます。

ie5.jpg

右クリックすることで、画像のようなメニューがブラウザ上部に表示され
ページを切り替えることができます。

ie11.jpg

ie10.jpg

せっかくなのでバージョン情報を表示してみました。
Internet Explorer10と書かれていますね!

News

news1.jpg

この、Newsと名前が付いているアプリケーションは
RSSリーダーになっています。

IEと同じように、上記のスプラッシュが表示された後に
フィードを追加する画面が表示されます。
この画面では、あらかじめカテゴリ毎にニュースサイト等が候補として表示されていました。

news2.jpg

news3.jpg

このテキストボックスにフィードのアドレスを入力すると

news4.jpg

結果が表示されるので、結果を選択して右下のDoneをクリックします。

news5.jpg

すると、取得したフィードがこのようにグリッド状に表示されます。
そしてさらに、アイテムをクリックすることで、下の画像のような表示に切り替わります。

news6.jpg

横にスクロールするようなUIになり、つらつらと流し読みがしやすいです。

Tweet@rama

tw1.jpg

ソーシャル系アプリケーションその1が
この「Tweet@rama」です。

名前からもうTwitterクライアントってのは丸わかりなのですが
見ていきたいと思います。
また、このおきまりのスプラッシュが終わると、こんな画面に。

tw2.jpg

おなじみのTwitterの認証画面。
というわけでログインします。

tw3_1.jpg

こんな感じのTwitterクライアントになっています。

tweet_image.jpg

ツイート時に画像などのファイルも簡単に添付できます。
ただ、手動でリフレッシュしないとTLが更新されないようで
そこらへんは設定とかできるといいなあと思いました。

Weather

weather1.jpg

これも分かりやすいですね。
天気や気温などを表示してくれるアプリケーションです。
今までもWindowsガジェットなんかであったようなやつです。

weather2.jpg

そしてUIはこんな感じです。
ですがアナハイムの天気が分かっても私は何も嬉しくないので
日本人が知って嬉しいトーキョーの天気を表示してみたいと思います。

設定はとっても簡単。
右クリックで画面下のメニューを表示して
Remove Cityボタンを押すと、アナハイムの設定が消えますので
右にあるAdd Cityボタンを押します。

weather3.jpg

するとこんな感じで、テキストフィールドが出てきたので
「Tokyo」と書いてみたところ、すんなり候補が表示されました。
ので、選んで追加しました。

weather4.jpg

わーい。
追加できましたね!
ちなみにこの背景、ランダムで変わるのですが
動画になっていて癒し効果があります。多分。
この画像だと、気温がカ氏表示になっていてセ氏へ切り替える設定を
探してみたのですが、ちょっと見当たりませんでした。

追記

セ氏カ氏の設定方法が分かりましたので追記します。

weather5.jpg

Windows8では、どんな画面を表示していても
マウスカーソルを左下の端にもっていくとスタートメニューが表示されます。
Windowsキーは、Metro UIのStart画面が表示されるようになっています。

weather6.jpg

すると、Weather固有のメニューが右に表示されるので
Weather Preferencesを選択します。

weather7.jpg

するとここに、セ氏とカ氏の設定が表示されますので
セ氏にチェックを入れてみます。

weather8.png

これで、気温がセ氏表示になり、なじみのある気温表記になりました!

感想

個人的には、Tweet@ramaとNewsのデザインはかなり好印象!
デフォルトでこのRSSリーダーが付いてるのはとっても素敵だと思います。
というかすごく見やすいなあという印象。
普段はMacでReederというアプリを使ってフィードを読んでるのですが
読みながらソーシャルブックマークに追加したり、後で読むリストに入れたり
ツイートしてみたり、色んなサービスに横流ししているので
そういう外部サービスとの連携が強化されれば他のリーダーがいらなくなるんじゃないかな?
なんて思いました。

Weatherの追記内容を見つけたときに分かったのですが
今回のWindowsは、開いているアプリケーション毎に
左下に表示されるスタートメニューから固有の設定ができるみたいです。
Macでいう、アプリケーション毎の環境設定みたいな感じでしょうか。
慣れてしまうとこっちの方が分かりやすいのかもしれないですが
ちょっと見つけるまでに苦労してしまいましたorz

ほかにも…

FacebookクライアントのSocialiteや株価を表示できるStocks、
アラームを設定できるAlarms等のアプリケーションがStart画面には表示されていました。

本当ならSocialiteはちょっと紹介したかったんですが、
私自身がFacebookあんまり使ってないので、下手に説明できないので省略しました。

次はきっと、Explorerやコントロールパネルなどの
Windowsの根幹と言える部分の紹介をしてみたいと思います。
(きっと)続く!

Vol.1 インストール編はこちら
Vol.3 Windows Explorer編はこちら

最後まで読んで頂きありがとうございます。
よろしければ右のボタンからフォロー・RSS購読していただけると幸いです。
暇つぶしの相手に最適です。

  • follow me
  • subscribe rss
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pin It

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です